2006年06月09日

【第12号】

 *…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

        これであなたもワードの達人!魔法の教科書

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
                           2006.6.7. 第12号
                         (本日の達人 650名)


 みなさん、こんにちは! すずきあかね です。
 
 数あるメルマガの中から「これであなたもワードの達人!魔法の教科書」
 を購読してくださり、ありがとうございます!
 
 
 今日から読んでくださる方のために、自己紹介させていただきます。
 
 静岡県浜松市で「そんとく先生パソコン教室」というパソコン教材の販売を
 しています。
 
 
 「そんとく先生パソコン教室」では、初心者のための専用教材を使って独自
 のカリキュラムで授業をおこなっています。
 この教材を使っていると、市販のテキストが初心者にとっていかにわかり
 にくいか、ということを実感します。
 
 そこで、簡単・シンプルな「そんとく先生方式」で、1人でも多くの初心者
 の方に「パソコンが楽しい!」と思っていただこうと、メールマガジンを
 発行することを決意しました。
 
 メールマガジンでは文字の部分しかお伝えできないので、補足説明をブログ
 に掲載します。
 もちろん、それでも「そんとく先生」教材のほんの一部なのですが・・・
 
 
 初心者が楽しくパソコンを習える「そんとく先生」教材はこちら
 → http://sontoku.seesaa.net/
 
 
……………………………………………………………………………………………

 このメールマガジンは、

 ・「ワード」「エクセル」ってよく聞くけど、それ何?
 ・来年の年賀状はパソコンで作るぞ!
 ・そろそろ自治会の役員がまわってきそうだ・・・

 というパソコン初心者の方
 

 ・パソコンが得意だから教えたいけど、何から教えればいいかわからない
 ・ワードはだいたい使えるけど、ここで基本に立ち返りたい
 
 というパソコン中級・上級者の方
 
 
 ・・・そんなあなたのために浜松より愛をこめてお送りします。
 
 
……………………………………………………………………………………………
 
 
 ◇◆ このレッスンの考え方 ◆◇
 
 
 パソコンの操作には何通りもの方法がありますが、
 このレッスンでは初心者が混乱しないように、手順をひとつに絞りました。
 
 ひとつの手順を何度も繰り返すことで、その操作を覚えていきます。
 
 ※この教科書では、ウィンドウズxp、ワード2003を使用しています。
 
 
 
 ◇◆ 教科書の見方 ◆◇
 
 
 ・専門用語の説明は、レッスンの文末にまとめました。
 
 ・画面上に見える文字等は「かぎかっこ」でくくりました。
 
 ・番号順にクリックまたはダブルクリックしていってください。
 (クリック・ダブルクリックと書かれていない場合はマウスカーソルを
  文字の上に重ねるだけです)
  
 ・日本語の入力は「ローマ字入力」でおこないます。
 
 ・教科書に書かれているとおりに手を動かしてください。【←重要!】
 
 
★━【目次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 
 ◇今日のレッスン
 
 ◇こんなとき、どうする?
 
 ◇今日のおすすめ
 
 ◇おしらせ
 
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


 梅雨のような5月でしたね。
 急に暑くなって、晴れや薄曇りの日が続いていますが、
 つかの間のお天気、もうすぐ梅雨入りです。
 
 
 ◇◆ 今日のレッスン ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


 【レッスン9】「絵はがきを作る」その2
 
 
 前回、はがきサイズの紙に写真を貼り付けるところまで進みました。
 
 今日は、その写真の大きさや位置などを変えてみます。
 
 
 ●ファイルから直接起動する
 
 1.タスクバーの「スタート」をクリック
 2.「マイドキュメント」をクリック
 3.「はがき」をダブルクリック
 
 
 ●写真のサイズ変更
 
 1.写真をクリック
 2.角のハンドル(小さな○)をドラッグ
 ※周囲の○を「ハンドル」と呼ぶ
  ハンドルで大きさを調整する
 
 
 ●写真の移動
 
 写真の中央をドラッグ
 
 
 ●写真のトリミング・明るさ・コントラスト調整
 
 1.写真をクリック
 2.ツールバーの「トリミング」をクリック(ハンドルが━に変わる)
 3.ハンドルをドラッグ
 4.ツールバーの「トリミング」をクリック(ハンドルが○に戻る)
 5.ツールバーの「明るさ(強)」を3回クリック
 6.ツールバーの「コントラスト(強)」を3回クリック
 
 
 ●ファイル保存(上書き保存)
 
 1.メニューバーの「ファイル(F)」をクリック
 2.「上書き保存(S)」をクリック

 
 ●ワードを終了する
 
 1.メニューバーの「ファイル(F)」をクリック
 2.「終了(X)」をクリック
 
 
 
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ハイ、お疲れ様でした!
 
 
 ハンドルは角と辺の中央とにありますが、写真の大きさを変えるときは、
 必ず角のハンドルをドラッグしてください。
 
 「明るさ(強)」と「コントラスト(強)」は、
 練習のため3回ずつクリックしましたが、実際には写真の明るさなどに
 合わせて「弱」をクリックしたり、回数を変えてみたりしてみましょう。
 
 
 
 もう少し詳しく知りたい!!という方は、こちらへどうぞ
 → http://sontoku001.seesaa.net/article/17982925.html
 
 
 ◇◆ 今日の用語集 ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 
 【ハンドル】
  写真や図形などを選択すると、その周囲に出る小さなマーク。
  ハンドルをドラッグして大きさなどを調整する。
  
 【トリミング】
  図の不要部分をカットして体裁を整える。
  
 【コントラスト】
  写真やイラストなどの明暗の度合い。
  

 ◇◆ こんなとき、どうする? ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 
 私が購読しているメルマガで、このような箇所がありました。
 ↓↓↓
 「キーを打つと、例えば「U」を押すと「4」ってなったりするのよ。
                        意味分からん・・・。」
 
 
 これも、時々ありますね。私もパソコンを始めた頃にこの事件に遭遇して、
 「なんじゃ、こりゃ〜!!」状態になりました(笑)
 
 これはノートパソコンだけに起こる現象です。
 (デスクトップの場合も似たような現象がありますが)
 
 キーボードの「U」をよく見ると、手前に「4」と書かれています。
 同じように「I」や「J」のキーにも数字が書かれています。
 
 
 ノートパソコンにはテンキー(数字と記号だけのキー)がついていないので
 データ入力のときに大変ですよね。
 
 それで、テンキーを使えるように“ナンバーロック”という機能があります
 そのナンバーロック機能がオンになっていると、キーの側面の数字や記号が
 入力されます。
 
 ということは、この機能をオフにすればいいのです!
 
 キーボード最上段右のほうに「Num Lk」とか「Num Lock」と書かれたキーが
 あるので、探してください。
 そしてその文字は、青や緑など、違う色で書かれています。
 
 今度はキーボード下段左のほうに、「Num Lk」と同じ色で「Fn」と書かれた
 キーがあるので、探してください。
 
 両方見つかったら、まず「Fn」キーを左手で押します。
 
 「Fn」キーを押したまま、「Num Lk」キーを右手で押してすぐ指を放します。
 そして「Fn」キーを押した指を放します。
 
 これでオフになりました。
 
 
 もしわかりにくければ、お気軽に質問してくださいね!
 
 
 ちなみに、このメルマガは
 →【日刊あせほこロイヤル】
 http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/44/P0004467.html(有料メルマガです)       
 
 
 ◇◆ 今日のおすすめ ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 
 とっても魅力的な女性3名によるセミナーです。
 
 開催日が迫っているので要チェック!!
 
 
 ■■■TOP1倶楽部6月セミナー【豪華2本立て!】
 ■■■ http://www.top1club.net/

 ■第1部はトークショー
 --------------------------------------------------------------------
 だめだめな普通のOLが世界一周?!だめだめな普通の主婦がTOEIC805点?!
 二人の女性はそれぞれの夢を実現し、その後「本」と言う形に仕上げた…。
 
 ◆出版記念対談IN倉敷『ぼあら&ミーコの夢のかなえ方トークショー』◆
 ◆日時:6月10日(土)10時より
 ◆会場:倉敷市芸文館
 ◆講師:河本ぼあら、ミーコ@大門久美子
  詳細はこちらまで⇒ http://www.top1club.net/center/post_7.html
  
  
 ■第2部はあの西出先生が再び!
 -------------------------------------------------------------------
 ベストセラーを連発しているマナー&コミュニケーションの第一人者の、
 あの西出博子先生によるビジネスマナー・セミナー実践編が開催!
 
 ◆西出博子のビジネス・マナー術≪実践編≫◆
 ◆日時:6月10日(土)13時30分より
 ◆会場:倉敷市芸文館
 ◆講師:西出博子
  詳細はこちらまで⇒ http://www.top1club.net/center/post.html
 --------------------------------------------------------------------



 ◇◆ おしらせ ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 
 ◎ワールドカップ開催記念「24時間英語」キャンペーン◎
 
 
 いよいよワールドカップ開幕まであと2日ですね!
 ワールドカップ開催を記念して、大人気の英語教材「24時間英語」が
 特別価格で購入できるキャンペーンを7月9日まで開催中です。
 
 
 「24時間英語」は旅行先で24時間の間に出会う英会話が網羅されていて、
 のべ24時間勉強すれば、その英会話がマスターできるというスグレモノ
 の教材です。
 
 なぜ24時間で英会話がマスターできるのかというと・・・
 東西冷戦時代のソ連で、スパイ養成に使われていた「加速学習法」という
 理論が応用されているからです。
 
 「加速学習法」は、右脳と左脳、また五感(視覚・聴覚・味覚・嗅覚・
 触覚)をフル活用することによって学習速度がどんどん速くなっていく
 学習法です。
 
 中学や高校では「読む」「書く」がほとんどで、たまに「話す」程度だった
 ので、退屈だった方も多いのではないかと思います。
 
 しかし「24時間英語」では、イラストや、ビデオの会話練習がたっぷり
 入っているので、退屈することなく勉強が進みます。
 
 私は車で通勤しているので、車の中で一人で練習しています(^^)
 
 
 キャンペーン期間中は、かなりお得な値段で購入できますので、
 「ちょっと英語の勉強を……」「そのうち海外旅行でも」とお考えの方は
 この機会にいかがですか?
 
 詳しくはこちらで →http://www.kasokueigo.com/campaign_24hml
 
 
 
 ★ 編集後記 (^_-)-☆
 
 
 春には桜の花が咲きますが、この季節に実がなるとは知りませんでした。
 みなさん、ご存知でしたか?
 
 桜の「サクランボ」→ http://blog.goo.ne.jp/waterlilies_2005
 
 

 ※お問い合わせ、ご意見、ご感想などいただけるととってもうれしいです!
 ※また、インストラクターの方がお仕事に使われる場合はご連絡ください。
 
 メールはお気軽にどうぞ mag2@univite.co.jp  すずき あかね
 
 
 ☆最後までお読みいただき、ありがとうございます☆
 
======================================================================
 
 【発行者】  日本ユニバイト株式会社
   〒435-0007 静岡県浜松市流通元町10-4
   TEL(053)423-4550
 【責任者】  鈴木 亜加根
 【E-MAIL】  mag2@univite.co.jp
 【mag2ID】  0000171711
 【登録解除】 http://www.mag2.com/m/0000171711.html

   Copyright(C)2005-6 Uni-Vite JAPAN LTD All rights reserved.
posted by そんとく先生 at 18:10| Comment(2) | TrackBack(0) | バックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメント失礼します♪(>ω・人*) なんとなく気になったので・・・また来ますね・・!
Posted by ☆冬☆ at 2006年06月11日 09:04
コメントありがとうございます!

こんなんで楽しんでいただければ。。
いつでもいらしてください。
Posted by すずき あかね at 2006年06月12日 08:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19045969
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。