2006年02月27日

【第9号】

 


*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

        これであなたもワードの達人!魔法の教科書

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
                          2006.2.27. 第9号
                         (本日の達人 702名)


 ◇◆ おしらせ ◆◇
 
 
 年賀状コンテストに、たくさんのご応募をいただきました!
 
 応募作品をブログに掲載しました。
 せっかくなのでみなさんに投票していただきたいと思います。
 
 作品はこちら→ http://sontoku001.seesaa.net/article/13704795.html
 
 ぜひぜひ投票をお願いします!!
 (投票できるのは3月4日の23時までです)
 
 
 
 みなさん、こんにちは! すずきあかね です。
 
 数あるメルマガの中から「これであなたもワードの達人!魔法の教科書」
 を購読してくださり、ありがとうございます!
 
 
 今日から読んでくださる方のために、自己紹介させていただきます。
 
 静岡県浜松市で「そんとく先生パソコン教室」というパソコン教室の運営
 と、教材の販売をしています。
 
 
 「そんとく先生パソコン教室」では、初心者のための専用教材を使って独自
 のカリキュラムで授業をおこなっています。
 この教材を使っていると、市販のテキストが初心者にとっていかにわかり
 にくいか、ということを実感します。
 
 そこで、簡単・シンプルな「そんとく先生方式」で、1人でも多くの初心者
 の方に「パソコンが楽しい!」と思っていただこうと、メールマガジンを
 発行することを決意しました。
 
 メールマガジンでは文字の部分しかお伝えできないので、補足説明をブログ
 に掲載します。
 もちろん、それでも「そんとく先生」教材のほんの一部なのですが・・・
 
 
 初心者が楽しくパソコンを習える「そんとく先生」教材はこちら
 → http://sontoku.seesaa.net/
 
 
……………………………………………………………………………………………

 このメールマガジンは、

 ・「ワード」「エクセル」ってよく聞くけど、それ何?
 ・来年の年賀状はパソコンで作るぞ!
 ・そろそろ自治会の役員がまわってきそうだ・・・

 というパソコン初心者の方
 

 ・パソコンが得意だから教えたいけど、何から教えればいいかわからない
 ・ワードはだいたい使えるけど、ここで基本に立ち返りたい
 
 というパソコン中級・上級者の方
 
 
 ・・・そんなあなたのために浜松より愛をこめてお送りします。
 
 
……………………………………………………………………………………………
 
 
 ◇◆ このレッスンの考え方 ◆◇
 
 
 パソコンの操作には何通りもの方法がありますが、
 このレッスンでは初心者が混乱しないように、手順をひとつに絞りました。
 
 ひとつの手順を何度も繰り返すことで、その操作を覚えていきます。
 
 ※この教科書では、ウィンドウズxp、ワード2003を使用しています。
 
 
 
 ◇◆ 教科書の見方 ◆◇
 
 
 ・専門用語の説明は、レッスンの文末にまとめました。
 
 ・画面上に見える文字等は「かぎかっこ」でくくりました。
 
 ・番号順にクリックまたはダブルクリックしていってください。
 (クリック・ダブルクリックと書かれていない場合はマウスカーソルを
  文字の上に重ねるだけです)
  
 ・日本語の入力は「ローマ字入力」でおこないます。
 
 ・教科書に書かれているとおりに手を動かしてください。【←重要!】
 
 
★━【目次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 
 ◇今日のレッスン
 
 ◇読者の方からのお便り
 
 ◇こんなとき、どうする?
 
 ◇今日のおすすめ
 
 ◇おしらせ
 
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


 前号配信から1ヶ月たってしまいました。。。
 メニュー表の続きを楽しみにしてくださっていた方、申し訳ありません。
 
 大変お待たせいたしました、それでは始めましょう!


 ◇◆ 今日のレッスン ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


 【レッスン6】「メニュー表を作る」その2
 
 
 前回は、メニューの文字を入力したところで終わりました。
 
 今回は、レッスン3と4の復習です。
 
 
 では、早速はじめましょう!


 ●ファイルから直接起動する(メニュー)
 
 1.タスクバーの「スタート」をクリック
 2.「マイドキュメント」をクリック
 3.「メニュー」をダブルクリック
 
 
 ●行の配置をそろえる(行揃え)
 
 1.1行目から15行目までを選択
 2.ツールバーの「中央揃え」をクリック
 3.16行目を選択
 4.ツールバーの「右揃え」をクリック
 
 
 ●フォントサイズの変更
 
 1.1行目から15行目までを選択
 2.ツールバーの「フォントサイズ」右の「▼」をクリック
 3.「24」をクリック
 4.16行目を選択
 5.ツールバーの「フォントサイズ」右の「▼」をクリック
 6.「12」をクリック
 
 
 ●フォント(字体)の変更
 
 1.1行目から16行目までを選択
 2.ツールバーの「フォント」右の「▼」をクリック
 3.「MS P明朝」をクリック
 
 
 ●フォントの色変更
 
 1.1行目から16行目までを選択
 2.ツールバーの「フォントの色」右の「▼」をクリック
 3.「緑」をクリック
 
 
 ●ファイルを保存(上書き保存)
 
 1.メニューバーの「ファイル(F)」をクリック
 2.「上書き保存(S)」をクリック
 
 
 ●ワードを終了する
 
 1.メニューバーの「ファイル(F)」をクリック
 2.「終了(X)」をクリック
 


 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ハイ、お疲れ様でした!
 今日はここまでです。
 
 フォントを「MS 明朝」から「MS P明朝」に変更するのをお忘れなく!
 
 うまくできなかった方は、気づかないうちにどこか別の場所をクリックして
 しまっているかもしれません。1つずつ確認してみてください。
 
 
 もう少し詳しく知りたい!!という方は、こちらへどうぞ
 → http://sontoku001.seesaa.net/article/13871074.html
 
 
 ◇◆ 今日の用語集 ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 
 今日は、ありません。。。


 ◇◆ 読者の方からのお便り ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 
 >メルマガ読んだよ!!
>字が下がる機能は直せるんですね。直せるとは思っていましたが、Backspaceで
>いつも戻っていました。
>下手にいじったら戻せなくなりますからね。
>いいこと教えてもらいました。
>ありがとう


☆お役に立てて私もうれしいです!
実はこのメールは大学時代の先輩からいただいたのです。

大学時代はパソコンとは無縁の生活をしていましたから、
まさか、こんなことになるとは夢にも思いませんでした!

先輩は現在東京で鍼灸院を開業されています。
おおした鍼灸院 http://www17.ocn.ne.jp/~oosita/



 ◇◆ こんなとき、どうする? ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 
 「文字を大きくすると、突然行間が広くなる!」
 
 
 「そうそう!」とうなずいていらっしゃる方も多いハズ。
 
 私がワードを使い始めて最初に「もうっ!!」と手を煩わせたことの
 1つです。
 
 
 これは、初期設定で行の間隔を、グリッド線という普段は見えない線に
 合わせるようになっているからです。(詳しくは省きます)
 
 フォントサイズ14以上はグリッド線の1行分に収まらなくなるため、
 1行で2行分の間隔になります。
 
 
 行間を狭くする方法にはいくつかありますが、1つだけ紹介しますね。
 
 
 1.行間を狭くしたい行を選択
 2.メニューバーの「書式(O)」をクリック
 3.「段落(P)」をクリック
 4.1ページの行数を指定時に文字を行グリッド線に合わせる(W)
   の左の□をクリック(チェックマークが消える)
 5.「OK」をクリック
 
 
 これで、広すぎる行間が狭くなります。

 
 
 ◇◆ 今日のおすすめ ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 
 今日は、名字が私と同じ「鈴木さん」が発行しているメルマガを2つ(笑)
 
 
 ★世界にたった一つ。あなただけの幸せレシピ!!
 ━━ 幸せレシピ♪ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  あなたは誰ですか?あなたはどんな人ですか?
  1.行動、経験
  2.気づき
  3.学び
  4.アイデンティティ 『私は、○○な人である』
  ※ここでは、アイデンティティを『私は、○○な人である』と定義します
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ☆幸せですか?
  ☆その幸せな生活の中から、どんな学び、気付きを得ますか?
  ☆何が起こったかではなく、その出来事から、何を学びましたか?
 
  この3つの質問に答えると、目からウロコの気づきがあります。
  自分の周りに起こった出来事ひとつひとつに感謝できる
  「幸せレシピ♪」はいかがですか?
 
  登録はコチラ⇒ http://www.mag2.com/m/0000184876.html


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 もっと楽しく仕事をしたい方に、オススメのメルマガです!
 
 ☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★
    好きを仕事にする。ワクワクを天職にする。自分らしく暮らす。  
    あなたが「ワクワクしながら毎日を生きる」ことを応援する為に、   
    NLPトレーナーが発行しているメールマガジンです。        
  「ワクワクを仕事にするコツ」 http://www.mag2.com/m/0000096755.htm
 ☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★
 
 本文とは関係ないのですが、発行者の方がウェスト60センチ計画を
 進めていらっしゃって、むむむ、私もがんばらねば!と決意しました。
 


 ◇◆ おしらせ ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 
 ◎年賀状作品コンテスト応募作品をブログに掲載しました◎
 
 
 冒頭でもお伝えしましたが、やっとできあがりました。
 
 ステキな作品がたくさんありますので、ぜひご覧ください!
 
 作品はこちら→ http://sontoku001.seesaa.net/article/13704795.html
 
 ぜひぜひ投票をお願いします!!
 (投票できるのは3月4日の23時までです)
 
 
 ◎「そんとく先生パソコン教室」3周年記念プレゼント◎
 
 
 いつも秘かにお知らせしていますが(笑)
 メールマガジンとブログの約30倍の内容が詰まった教材
 「そんとく先生パソコン教室」を販売しています。
 
 このたび「そんとく先生パソコン教室」3周年を記念して
 「初級入門コース」の教材を抽選で1名の方にプレゼントいたします。
 
 教材は講師が授業で説明をしながら使うようなつくりになっているので
 大変申し訳ないのですが、授業で使ってみたい方に限定させていただきます
 
 
 【応募条件】 パソコンを教えている方、または教えてみたい方
 
 【応募方法】 下記URLからお申し込みフォームが開きますので、
        お名前と電子メールアドレスをご記入のうえ送信
        してください。
        当選された方には後日メールにてご連絡いたします。
        
 【締め切り】 3月12日(日)23時59分
 
 申し込みフォームはこちら
 ⇒ http://www2.formzu.jp/formgen.cgi?ID=d4057947
 
 
 ★ 編集後記 (^_-)-☆
 
 
 先日、超・久しぶりに音楽CDを購入しました。
 何を買ったのかというと・・・
 → http://blog.goo.ne.jp/waterlilies_2005/
 

 ※お問い合わせ、ご意見、ご感想などいただけるととってもうれしいです!
 ※また、インストラクターの方がお仕事に使われる場合はご連絡ください。
 
 メールはお気軽にどうぞ mag2@univite.co.jp  すずき あかね
 
 
 ☆最後までお読みいただき、ありがとうございます☆
 
=============================================================
 
 【発行者】  日本ユニバイト株式会社
   〒435-0044 静岡県浜松市西塚町307-6
   TEL(053)461-3779
 【責任者】  鈴木 亜加根
 【E-MAIL】  mag2@univite.co.jp
 【mag2ID】  0000171711
 【登録解除】 http://www.mag2.com/m/0000171711.html

   Copyright(C)2005 Uni-Vite JAPAN LTD All rights reserved.

posted by そんとく先生 at 19:06| Comment(2) | TrackBack(0) | バックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやー、今回の段落の行間の件は、
まったくもって同じで「もうぅ!」状態でした。

これで、安心してぐっすり眠れます(笑)


いつもすごい技おしえていただいてありがとうございます!
Posted by フジイ at 2006年02月28日 10:32
いつもありがとうございます!

これだけだと行間がつまりすぎると感じる場合は、微調整ができます。

微調整の方法は探してみてください(笑)
Posted by すずき あかね at 2006年03月01日 09:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。