2006年01月25日

【第7号】

 
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

        これであなたもワードの達人!魔法の教科書

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
                          2006.1.13. 第7号
                         (本日の達人 688名)


 あけましておめでとうございます! すずきあかね です。
 
 数あるメルマガの中から「これであなたもワードの達人!魔法の教科書」
 を購読してくださり、ありがとうございます!
 
 
 今日から読んでくださる方のために、自己紹介させていただきます。
 
 静岡県浜松市で「そんとく先生パソコン教室」というパソコン教室の運営
 と、グループの取りまとめをしています。
 
 
 「そんとく先生パソコン教室」では、初心者のための専用教材を使って独自
 のカリキュラムで授業をおこなっています。
 この教材を使っていると、市販のテキストが初心者にとっていかにわかり
 にくいか、ということを実感します。
 
 そこで、簡単・シンプルな「そんとく先生方式」で、1人でも多くの初心者
 の方に「パソコンが楽しい!」と思っていただこうと、メールマガジンを
 発行することを決意しました。
 
 メールマガジンでは文字の部分しかお伝えできないので、補足説明をブログ
 に掲載します。
 もちろん、それでも「そんとく先生」教材のほんの一部なのですが・・・
 
 
 「そんとく先生」教材の詳しい説明はこちら
 → http://sontoku.seesaa.net/
 
 
……………………………………………………………………………………………

 このメールマガジンは、

 ・「ワード」「エクセル」ってよく聞くけど、それ何?
 ・来年の年賀状はパソコンで作るぞ!
 ・そろそろ自治会の役員がまわってきそうだ・・・

 というパソコン初心者の方
 

 ・パソコンが得意だから教えたいけど、何から教えればいいかわからない
 ・ワードはだいたい使えるけど、ここで基本に立ち返りたい
 
 というパソコン中級・上級者の方
 
 
 ・・・そんなあなたのために浜松より愛をこめてお送りします。
 
 
……………………………………………………………………………………………
 
 
 ◇◆ このレッスンの考え方 ◆◇
 
 
 パソコンの操作には何通りもの方法がありますが、
 このレッスンでは初心者が混乱しないように、手順をひとつに絞りました。
 
 ひとつの手順を何度も繰り返すことで、その操作を覚えていきます。
 
 ※この教科書では、ウィンドウズxp、ワード2003を使用しています。
 
 
 
 ◇◆ 教科書の見方 ◆◇
 
 
 ・専門用語の説明は、レッスンの文末にまとめました。
 
 ・画面上に見える文字等は「かぎかっこ」でくくりました。
 
 ・番号順にクリックまたはダブルクリックしていってください。
 (クリック・ダブルクリックと書かれていない場合はマウスカーソルを
  文字の上に重ねるだけです)
  
 ・日本語の入力は「ローマ字入力」でおこないます。
 
 ・教科書に書かれているとおりに手を動かしてください。【←重要!】
 
 
★━【目次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 
 ◇今日のレッスン
 
 ◇こんなとき、どうする?
 
 ◇今日のおすすめ
 
 ◇おしらせ
 
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


 「はがきサイズの名刺」を昨年中に完成させる予定だったのに
 メルマガの配信が年明けになってしまいました。。。
 
 全国100万人の「ワードの達人!」ファンのみなさま!
 大変お待たせして申し訳ありませんでしたm(_ _)m
 
 こんな発行者ですが、本年もよろしくお願いいたします!
 
 
 記録的な大雪で、津南町や栄村などでは大変なことになっていますね。
 
 気がついたら家が雪でおおわれていて、光が見えなかった、なんて
 自分がそこにいたら、本当に恐ろしいと思います。
 
 少しでも早く除雪作業が進みますよう、お祈り申し上げます。
 
 
 ところで、アンケート「あなたが使われている入力方式は?」の結果です。
 
 「かな」じゃなきゃイヤ!   (3票) 14%
 「かな」がいいな〜      (2票)  9%
 両方使ってます        (0票)  0%
 「ローマ字」がいいな〜    (4票) 18%
 「ローマ字」じゃなきゃイヤ! (13票) 59%
 
 投票数が多くないのでなんともいえませんが、ご報告します。
 
 「両方使ってます」は、ゼロですね。
 
 

 ◇◆ 今日のレッスン ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


 【レッスン4】「はがきサイズの名刺を作る」その3
 
 
 前回はこんなことをしました。
 
 ・作ったファイルを開く
 ・文字を入力する
 ・文字の大きさ・形・色を変更する
 ・ファイルを上書き保存する
 
 
 今日は、
 
 ・文字の配置をそろえる
 ・飾りをつける
 
 これで、完成です。
 
 
 では、早速始めましょう(^^)
 
 
 
 ●ファイルから直接起動する(名刺)
 
 1.タスクバーの「スタート」をクリック
 2.「マイドキュメント」をクリック
 3.「名刺」をダブルクリック
 
 
 ●文字の配置をそろえる(行揃え)
 
 1.1行目を選択
 2.ツールバーの「中央揃え」をクリック
 3.2行目から4行目までを選択
 4.ツールバーの「インデント」をクリック
  (行の左端が名前の左端にそろうまで)
  
 
 ●文字の配置をそろえる(行挿入)
 
 1.1行目の左端をクリック
 2.キーボードの「Enter」を2回押す
 3.2行目の左端をクリック
 4.キーボードの「Enter」を2回押す
 
 
 ●飾り罫線で囲む
 
 1.メニューバーの「罫線(A)」をクリック
 2.「線種とページ罫線と網掛けの設定(B)」をクリック
 3.「ページ罫線」をクリック
 4.「絵柄(R)」右下の「v」をクリック
 5.好きな柄をクリック
 6.「OK」をクリック
 
 
 ●ファイル保存(上書き保存)
 
 1.メニューバーの「ファイル」をクリック
 2.「上書き保存」をクリック
 
 
 ●ワードを終了する
 
 1.メニューバーの「ファイル(F)」をクリック
 2.「終了(X)」をクリック
 
 
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ハイ、お疲れ様でした!
 これで完成です!いかがでしょうか?
 
 うまくできなかった方は、気づかないうちにどこか別の場所をクリックして
 しまっているかもしれません。1つずつ確認してみてください。
 
 
 もう少し詳しく知りたい!!という方は、こちらへどうぞ
 → http://sontoku001.seesaa.net/article/11617286.html
 
 
 ◇◆ 今日の用語集 ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 
 【行揃え】
  行の中で文字などを中央寄せや右寄せなどにする機能
  
 【インデント】
  段落の字下げ設定
  
 【ページ罫線】
  ワードにおいて用紙の端から本文までの余白部分に描かれる飾り罫
  

 ◇◆ こんなとき、どうする? ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 
 「行の始めにスペースを入力すると勝手に字下げが設定される!」
 
 
 私が購読しているメルマガで、このような箇所がありました。
 ↓↓↓
 
 “私も原稿はワードで書くんですが、
 改行すると勝手に1字下げになったりして、すごく困っちゃうんですよね。

 あと、文章の頭に番号をつけたり、●をつけてたりして改行すると、
 次の行にも勝手に番号や●がついちゃうんですよね。

 リンダ、困っちゃう〜。( ← 誰がリンダやねん!)

 教えて、鈴木さ〜ん”

 
 行の始めを1文字下げるためにスペースを入力することは、よくありますが
 そのあとエンターキーを押したら、その次の行も1文字下がってしまって
 困った経験がある方も多いのではないでしょうか?
 
 バックスペースキーで元に戻りますが、毎回直すのもめんどうですね。
 
 これは、ワードの「小さな親切大きなお世話」機能のひとつで、
 設定するメニューがあるので、そこでこの機能が働かないようにできます。
 
 その方法は、
 
 1.メニューバーの「ツール(T)」をクリック
 2.「オートコレクトのオプション(A)」をクリック
 3.「入力オートフォーマット」をクリック
 4.「行の始まりのスペースを字下げに変更する」の左と
   「Tab/Space/BackSpace キーでインデントとタブの設定を変更する」
   の左をクリック(チェックマークが消えます)
 5.「OK」をクリック
 
 これでおせっかいな字下げの設定がなくなります。
 
 もうひとつのご質問「番号や●が勝手につく」は次回にしま〜す。
 
 
 ちなみに、リンダこと堀内さんのメルマガは
 →『「書く」マーケティング』
  http://www.mag2.com/m/0000124205.htm です。
 
 そして、このメルマガですが、先日まぐまぐ「殿堂入り」されたそうです!
 「殿堂入り」というのは発行2年以上で読者数が3000人以上のメルマガに
 与えられる称号です。スゴイですね〜。
 
 
 ◇◆ 今日のおすすめ ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 
 「笑う門には福来る」といいますが、
 笑いの効用は医学的にも証明されています。
 健康のためにも、1日1回は大笑いしたいですね。
 大笑いしたくなったら、こんなブログはいかがでしょうか?
 
 笑いの中にも気づきがあり、そして思わずツッコミたくなります。
 
 ☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆ (*^-^) ☆゜・*:.。.☆゜・*:.。.☆

  細やかな心配りに、実はしくみがあるのが、ヨーコメソッド!
  楽天日記【 平成☆太腕繁盛記〜ヨーコちゃんがいくっ! 】
     http://plaza.rakuten.co.jp/naniwanoyoko/

 ☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆ (*^-^) ☆゜・*:.。.☆゜・*:.。.☆
 
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
 今、注目の話題に「増税」がありますが、
 税金については、知らないことだらけです(私だけ?)
 
 会社の経営に関係するような内容のメルマガなのですが、
 企業の経営者や起業を考えている方はもちろん、会社員の方も
 知っていると自分の業務に役立つ情報が満載です。
 
 
 ☆このメルマガで得た知識を悪用しないでください。
  法人税専門の税理士小谷羊太が、やってはいけない●●●や
  すぐに使える●●●●などをわかりやすくお届けしています!
  『かんたん!会社の税金マメ知識』【税まめ】
 ★登録はこちら→ http://www.mag2.com/m/0000156009.html


 ◇◆ おしらせ ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 
 ◎年賀状コンテスト作品募集します(^^)/~~~◎
 
 
 「ワード」で作った年賀状のコンテストを開催します!
 
 年賀はがきが余ったらでいいので(弱気)ご応募ください。
 
 メールにワードのファイルを添付して送ってくださっても結構です(^^)
 
 アッと驚くような力作が届いています!
 お正月は過ぎましたが、コンテストのご応募、お待ちしています!!
 
 【送り先】
 
 はがきの場合:〒435-0044 浜松市西塚町307-6
              日本ユニバイト(株) 鈴木 亜加根
 
 メールの場合: mag2@univite.co.jp 鈴木 亜加根
 
 
 【応募期間】
 
 平成18年1月31日まで(消印有効)
 
 作品にお名前(ハンドルネームでOK)をお忘れなく!
 
 
 ※ご応募された作品は、私がありがたくいただきます(笑)
 ※ステキな作品は、ブログやホームページ等に掲載させていただく
  場合がありますので、ご了承願います。
 ※豪華賞品をなににしようか現在考え中です。
 
 
 それでは、みなさまからの作品を、お待ちしております!
 
 
 ★ 編集後記 (^_-)-☆
 
 
 はやいもので1月も3分の1が過ぎてしまいました。
 「1年の計は元旦にあり」といいますが、みなさん今年はどのような
 目標を立てられましたか?
 
 夢や目標は、それが達成した場面を具体的にイメージすると、
 そこに向かって進んでいけるそうです。
 
 「目標達成した私のある日の風景」をぜひ思い描いてみましょう!
 
 私は・・・まだ考え中です・・・
 
 
 ※お問い合わせ、ご意見、ご感想などいただけるととってもうれしいです!
 ※また、インストラクターの方がお仕事に使われる場合はご連絡ください。
 
 メールはお気軽にどうぞ mag2@univite.co.jp  すずき あかね
 
 
 ☆最後までお読みいただき、ありがとうございます☆
 
======================================================================
 
 【発行者】  日本ユニバイト株式会社
   〒435-0044 静岡県浜松市西塚町307-6
   TEL(053)461-3779
 【責任者】  鈴木 亜加根
 【E-MAIL】  mag2@univite.co.jp
 【mag2ID】  0000171711
 【登録解除】 http://www.mag2.com/m/0000171711.html

 Copyright(C)2005-2006 Uni-Vite JAPAN LTD All rights reserved.


posted by そんとく先生 at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | バックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。