2005年12月14日

【第3号】

 
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

        これであなたもワードの達人!魔法の教科書

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
                           2005.11.7 第3号
                         (本日の達人 702名)


 みなさん、こんにちは! すずきあかね です。
 
 数あるメルマガの中から「これであなたもワードの達人!魔法の教科書」
 を購読してくださり、ありがとうございます!
 
 
 今日から読んでくださる方のために、自己紹介させていただきます。
 
 静岡県浜松市で「そんとく先生パソコン教室」というパソコン教室の運営
 と、グループの取りまとめをしています。
 プロフィールはこちら→ http://www.sontoku.info/staff.html
 
 
 「そんとく先生パソコン教室」では、初心者のための専用教材を使って独自
 のカリキュラムで授業をおこなっています。
 この教材を使っていると、市販のテキストが初心者にとっていかにわかり
 にくいか、ということを実感します。
 
 そこで、簡単・シンプルな「そんとく先生方式」で、1人でも多くの初心者
 の方に「パソコンが楽しい!」と思っていただこうと、メールマガジンを
 発行することを決意しました。
 
 メールマガジンでは文字の部分しかお伝えできないので、補足説明をブログ
 に掲載します。
 もちろん、それでも「そんとく先生」教材のほんの一部なのですが・・・
 
 
 ブログ「これであなたもワードの達人!魔法の教科書★」はこちら
 http://sontoku001.seesaa.net/
 
……………………………………………………………………………………………

 このメールマガジンは、

 ・「ワード」「エクセル」ってよく聞くけど、それ何?
 ・来年の年賀状はパソコンで作るぞ!
 ・そろそろ自治会の役員がまわってきそうだ・・・

 というパソコン初心者の方
 

 ・パソコンが得意だから教えたいけど、何から教えればいいかわからない
 ・ワードはだいたい使えるけど、ここで基本に立ち返りたい
 
 というパソコン中級・上級者の方
 
 
 ・・・そんなあなたのために浜松より愛をこめてお送りします。
 
 
……………………………………………………………………………………………
 
 
 ◇◆ このレッスンの考え方 ◆◇
 
 
 パソコンを使っていると、結果は同じなのに何通りもの方法がありますが、
 このレッスンでは初心者が混乱しないように、手順をひとつに絞りました。
 
 ひとつの手順を何度も繰り返すことで、その操作を覚えていきます。
 
 ※この教科書では、ウィンドウズxp、ワード2003を使用しています。
 
 
 
 ◇◆ 教科書の見方 ◆◇
 
 
 ・専門用語の説明は、レッスンの文末にまとめました。
 
 ・画面上に見える文字等は「かぎかっこ」でくくりました。
 
 ・番号順にクリックまたはダブルクリックしていってください。
 (クリック・ダブルクリックと書かれていない場合はマウスカーソルを
  文字の上に重ねるだけです)
  
 ・日本語の入力は「ローマ字入力」でおこないます。
 
 ・教科書に書かれているとおりに手を動かしてください。【←重要!】
 
 
★━【目次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 
 ◇今日のレッスン
 
 ◇こんなとき、どうする?
 
 ◇今日のおすすめ
 
 ◇おしらせ
 
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

 読者プレゼントにたくさんの方からご応募いただきました。
 ありがとうございました m(_ _)m
 
 そして、みなさまからのあたたかいメッセージに胸が熱くなりました(涙)
 
 多かったのが「丁寧な説明でわかりやすそう」というものです。
 う、、、これからいい加減にできない・・・(爆)
 
 
 ご応募いただいた方には、
 年賀状セットのダウンロードページをメールでお知らせしました。
 
 ・・・それで、おひとりだけ宛先不明でメールが返送されてしまいました。
 
 埼玉県の rosa-pesce さーん、申込フォームに記入されていたアドレスに
 メールを送れませんでした。
 たぶん「あれ?」って思っていらっしゃいますね。ごめんなさい!
 もしよろしければ別のメールアドレスを教えていただけますか?
 よろしくお願いいたします。
 
 
 ◇◆ 今日のレッスン ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


 【レッスン0】「ウィンドウの操作」
 
 
 前回、前々回でマウスの基本操作を練習しました。
 
 みなさん、もうバッチリですか?
 
 
 もう一度練習する→ http://sontoku001.seesaa.net/article/8540881.html
 
 
 今回も、もう少し基本操作の練習をしますね。
 
 
 ●ウィンドウを開く
 
 「アイコンをダブルクリックする」
 
 
 ●ウィンドウを閉じる
 
 「閉じるボタンをクリックする」
 
 
 ●ウィンドウを移動する
 
 「タイトルバーをドラッグする」
 
 
 ●ウィンドウの大きさを変える
 
 「ウィンドウの縁をドラッグする」
 
 
 ●ウィンドウを画面いっぱいに表示させる
 
 「最大化ボタンをクリックする」
 
 
 ●ウィンドウを元の大きさにする
 
 「元に戻す(縮小)ボタンをクリックする」
 
 
 ●ウィンドウを画面から隠す
 
 「最小化ボタンをクリックする」
 
 
 ●隠したウィンドウを表示させる
 
 「タスクバーの名称ボタンをクリックする」
 
 
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 ハイ、お疲れ様でした!
 今日はここまでです。
 
 
 ウィンドウズのウィンドウズたるゆえんは、ウインドウですね(笑)
 2つ以上のウィンドウを並べたり、交互に開いたりするには
 上記の操作が不可欠になってきます。
 
 
 はたして、今回の練習がうまく説明できるかどうか・・・
 
 うまくできていたら、拍手をお願いします!
 
 
 「どれどれ、練習してみよう」という方は
 こちらへどうぞ→ http://sontoku001.seesaa.net/
 
 
 次回は・・・「読み方のわからない漢字を入力する」
 
 
 ◇◆ 今日の用語集 ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 
 【アイコン】
  ファイルやフォルダ・ボタンなどをイラストにして視覚的に表現したもの
  
 【タイトルバー】
  ウィンドウの最上部の、名称が表示される部分。
  
 【タスクバー】
  デスクトップ画面の最下部に表示されている部分。
  起動中のウィンドウの名称がボタンとして表示される。
  
 【名称ボタン】
  起動中のウィンドウの名称がボタンになったもの。
  タスクバーに表示される。
 
 
 ◇◆ こんなとき、どうする? ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 
 「どうして印刷ボタンが・・・」
 
 
 今日は読者の方からのご質問です。
 
 早速年賀状を作られた方から、こんなコメントをいただきました。
 
 
 「このとおりにやったら簡単にできました☆彡ありがとうございます
 (>_<)実はまだ気に入った写真がなくて、とりあえず仮という形で作ってみ
 たんですけど、これで写真さえ決まればすぐ年賀状ができそうです(^_^)v
 ホントありがとうございます♪
 
 ところで一つおたずねしたいことがあるんですが、
 どうして印刷ボタンが2つあって、今回は下のほうの印刷ボタンを選んだん
 ですか?なにか違いがあるのですか?」

 
 
 年賀状のテキストをダウンロードされた方はおわかりと思いますが、
 テキストを開くと「印刷」ボタンが2つ現れます。
 
 この2つの正体は・・・
 ・ひとつは「インターネットエクスプローラー」のボタン
 ・もうひとつは「アドビ(アクロバット)リーダー」のボタン
 
 なのです。
 
 
 それで、今回は「アドビ(アクロバット)リーダー」のボタン(下のほう)
 をクリックしました。
 
 
 なぜ下のボタンを使ったかといいますと・・・
 上のボタン(インターネットエクスプローラー)をクリックすると
 ただちに印刷が始まってしまうからです。
 
 たとえば紙の向きや大きさなどを確認してから印刷するほうが確実なので、
 その確認画面が表示される下のボタンを使いました。
 
 
 S・Yさん、コメントありがとうございます!
 
 
 この回答でおわかりいただけましたか?
 
 年賀状が完成したら、ぜひ見せてくださいね〜(^^)/~~~
 
 
 
 ちなみに、ワードやエクセルなどで印刷をする場合も、
 ボタンをクリックするとただちに印刷が始まるので、
 「絶対大丈夫!」なとき以外はメニューから印刷するようにしましょう(^^)
 
 
 印刷の方法は、そのうち・・・
 
 
 
 ◇◆ 今日のおすすめ ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 
 今日は、
 
 ・脳をやわらかくしたい
 ・転職に有利な資格を取りたいけど、どれがいいの?
 ・ほかに面白そうなメルマガないかな〜
 
 という方におすすめのメルマガです。
 
 
 -------------------------------------------------------
「常識」と言われている事は、本当にそうなのか?
 身近なニュース・生活の中で「なぜ?」と思うところから、
 自分を変えていきましょう。
 考え方が変われば、稼ぎ方も変わってきます。
 脳を柔らかくして、楽しく毎日を過ごしましょう!
   ★「なぜ?」から始める、稼げる女★
 登録は→ http://www.mag2.com/m/0000173703.html
 -------------------------------------------------------
 
 
 当たり前のことですが、ものの見方・考え方って人によって違いますよね。
 自分とは違う見方や考え方を知ることで、思考の幅が広がります。
 
 自分は気にも留めなかったことに対して
 「なぜ?」と疑問を投げかけてくれる、発行者の今井さんに感謝。
 
 
 また、彼女は「資格」をたくさん持っていて、それぞれの資格について
 どんな資格か、役に立つかどうかを解説してくれます。
 
 彼女は私が持っていない資格をお持ちなので、非常に参考になります。



 ◇◆ おしらせ ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 
 ◎そんとく先生パソコン教室 11月の体験講座◎
  『今年こそアッといわせる年賀状作り』
  
  日 時:平成17年11月 8日(火) 13:30〜15:30    【満員御礼】
          11月 9日(水) 10:00〜12:00    【残席1席】
          11月10日(木) 19:00〜21:00    【満員御礼】
  対 象:パソコンをこれから始める方
      自分で年賀状を印刷したい方
      ※初心者向けです
  場 所:そんとく先生パソコン教室 浜松本校
      静岡県浜松市上西町985 浜松プラザウェスト南側2階
  受講料:2,100円
     
  詳しくは http://tinyurl.com/77ot6
  
  
 年賀状のテキストをダウンロードしたけど、よくわからなかった方、
 もしよろしければご参加ください。。(遠くの方、ごめんなさい!)
 
 
 
 ◎まぐまぐ新着ランキング5位!◎
 
 
 数多くの方々に応援していただき、このメルマガ
 「これであなたもワードの達人!魔法の教科書」が
 
 なんと!
 
 10月31日の「ウィークリーまぐまぐ ビジネス」の
 「新作メールマガジン発行部数ベスト10@ビジネス」で
 
 5位にランクインすることができました!!
 
 パチパチパチパチパチ!!!!
 
 
 その紹介で読者登録してくださった方も多いと思います。
 
 本当にありがとうございます!
 
 次号で「ありがとう!新着5位(爆)読者プレゼント」を企画しています。
 お楽しみに〜
 
 
 ★ 編集後記 (^_-)-☆
 
 
 先週の土曜日も、今度は「かがやいて!岡山大会」でにぎわう岡山へ
 行ってきました。
 
 「なんでそんなに岡山へ行くんじゃ?」と思われた方はこちらをどうぞ
   → http://blog.goo.ne.jp/waterlilies_2005/
 
 
 ※お問い合わせ、ご意見、ご感想などが肥やしになります!
 ※また、インストラクターの方がお仕事に使われる場合はご連絡ください。
 
 こちらまでお気軽にどうぞ mag2@univite.co.jp  すずき あかね
 
 
 ☆最後までお読みいただき、ありがとうございます☆
 
======================================================================
 
 【発行者】  日本ユニバイト株式会社
   〒435-0044 静岡県浜松市西塚町307-6
   TEL(053)461-3779
 【責任者】  鈴木 亜加根
 【E-MAIL】  mag2@univite.co.jp
 【mag2ID】  0000171711
 【登録解除】 http://www.mag2.com/m/0000171711.html

   Copyright(C)2005 Uni-Vite JAPAN LTD All rights reserved.




posted by そんとく先生 at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | バックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。