2005年12月14日

【あらためまして創刊号】

 
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

        これであなたもワードの達人!魔法の教科書

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
                   2005.10.13 あらためまして創刊号
                         (本日の達人 385名)


 メールマガジンの発行申請の仕組みがよくわからず、創刊号がサンプルに
 なってしまいました。
 こんな私ですが、どうぞよろしくお願いいたします。
 

 はじめまして! すずきあかね です。
 創刊号を読んでくださった方は、2回目ですね。
 
 数あるメールマガジンの中から、この
 「これであなたもワードの達人!魔法の教科書」を購読してくださり、
 ありがとうございます!
 
 あらためて自己紹介させていただきます。
 
 静岡県浜松市で「そんとく先生パソコン教室」というパソコン教室の店長兼
 講師をしています。
 
 
 「そんとく先生パソコン教室」では、初心者のための専用教材を使って独自
 のカリキュラムで授業をおこなっています。
 この教材を使っていると、市販のテキストが初心者にとっていかにわかり
 にくいか、ということを実感します。
 
 そこで、簡単・シンプルな「そんとく先生方式」で、1人でも多くの初心者
 の方に「パソコンが楽しい!」と思っていただこうと、メールマガジンを
 発行することを決意しました。
 
 メールマガジンでは文字の部分しかお伝えできないので、補足説明をブログ
 に掲載します。
 もちろん、それでも「そんとく先生」教材のほんの一部なのですが・・・
 
 
 ブログ「これであなたもワードの達人!魔法の教科書★」はこちら
 http://sontoku001.seesaa.net/
 
 …………………………………………………………………………………………

 このメールマガジンは、

 ・「ワード」「エクセル」ってよく聞くけど、それ何?
 ・来年の年賀状はパソコンで作るぞ!
 ・そろそろ自治会の役員がまわってきそうだ・・・

 というパソコン初心者の方
 

 ・パソコンが得意だから教えたいけど、何から教えればいいかわからない
 ・ワードはだいたい使えるけど、ここで基本に立ち返りたい
 
 というパソコン中級・上級者の方
 
 
 ・・・そんなあなたのために浜松より愛をこめてお送りします。
 
 
 …………………………………………………………………………………………
 
 メールマガジン創刊にあたって、祝電(?)をいただきました。
 
    「サルナミノ ヨーコデモワカル
     
     ナイヨウヲ キタイシテイマス(バク)」
 
 こんなオチャメなメッセージの主は、港のヨーコならぬ
 浪速のヨーコ様です。ありがとうございます!
 
  こんな方→ http://plaza.rakuten.co.jp/naniwanoyoko

 …………………………………………………………………………………………
 
 
 ◇◆ このレッスンの考え方 ◆◇
 
 
 パソコンを使っていると、結果は同じなのに何通りもの方法がありますが、
 このレッスンでは初心者が混乱しないように、手順をひとつに絞りました。
 
 ひとつの手順を何度も繰り返すことで、その操作を覚えていきます。
 
 ※この教科書では、ウィンドウズxp、ワード2003を使用しています。
 
 
 
 ◇◆ 教科書の見方 ◆◇
 
 
 ・専門用語の説明は、レッスンの文末にまとめました。
 
 ・画面上に見える文字等は「かぎかっこ」でくくりました。
 
 ・番号順にクリックまたはダブルクリックしていってください。
 (クリック・ダブルクリックと書かれていない場合はマウスカーソルを
  文字の上に重ねるだけです)
  
 ・日本語の入力は「ローマ字入力」でおこないます。
 
 ・教科書に書かれているとおりに手を動かしてください。【←重要!】
 
 
★━【目次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 
 ◇今日のレッスン
 
 ◇こんなとき、どうする?
 
 ◇今日のおすすめ
 
 ◇おしらせ
 
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★



 実は「創刊号」を読まれた方から「どらっぐ ってなんですかぁ〜?」
 という質問(実はツッコミ)がありました。
 
 ・・・やっぱりそうか・・・
 
 
 ということで、今日は「マウス操作の基本」です。
 
 「はがきサイズの名刺を作る」を楽しみにしてくださっていた方、
 すみません m(_ _)m もうしばらくお待ちください。
 
 
 ◇◆ 今日のレッスン ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 
 【レッスン0】「マウス操作の基本」
 
 
 クリック、ダブルクリック、ドラッグの練習です。
 
 ●クリックする
 
 今、みなさんはメールマガジンを読んでいますね?
 
 ということは、少なくともクリックとダブルクリックはできますね?
 
 
 
 では、クリックとは、どうすることですか?
 
 
 
 
 ・・・・・
 
 
 
 
 
 
 ハイ、正解は
 
 「マウスの左ボタンを1回押してすぐ放す」 です。
 
 
 「マウスの左ボタンを1回押す」 と答えた方、不正解です。
 
 マウスのボタンは、押して、放したときに、その命令が実行されます。
 ですから、ボタンを押しっぱなしでは、何も変わりません。
  
 そう!だからもしボタンを押してから「あ、間違えた」と気がついた場合は
 ボタンを押したまま指を放さなければいいのです!・・・オイオイ
 
 
 ・・・いえ、これはホントの話です。
 
 「え〜!そうなの??」と思われた方、早速ためしてみてください(^^)
 ためしてみる→ http://sontoku001.seesaa.net/article/8073173.html
 
 
 授業中によくあるのが、四角形を描こうと「四角形」のボタンを押したまま
 紙の上までマウスを動かす、という失敗です。
 それで一生懸命ドラッグしても、四角形は描けません。
 
 
 ●ダブルクリックする
 
 次はダブルクリックです。
 
 これはいかがでしょう?
 
 
 
 「マウスの左ボタンをすばやく2回押してすぐ放す」 です。
 
 
 みなさんわかりましたね?
 
 
 音で表現すると
 
 「カチカチッ」 または
 
 「カチッカチッ」 くらいの感覚です。
 
 
 「カーチカチッ」 となる方は、気をつけてください。
 
 上手にできない場合は
 
 「カチカチッ」と言いながら指を動かすといいですよ。
 
 
 
 「クリック」も「ダブルクリック」も
 ボタンを押している間にマウスが動かないように気をつけましょう。
 
 マウスを持つ指に力が入っていると、マウスが動いてしまいます。
 初めは誰でも力が入りますが、慣れれば力が抜けます。
 
 
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 ハイ、お疲れ様でした!
 今日はここまでです。
 
 クリックについて語りすぎてしまいました(-_-;)
 
 続きは次回にします・・・
 
 
 
 クリック、ダブルクリックの練習は
 
 ブログ「これであなたもワードの達人!魔法の教科書★」でどうぞ。
 http://sontoku001.seesaa.net/
 
 
 ◇◆ 今日の用語集 ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 
 【クリック】
  マウスの左ボタンを1回押してすぐ放す。
  
 【ダブルクリック】
  マウスの左ボタンを2回すばやく押してすぐ放す。
  
    
 ◇◆ こんなとき、どうする? ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 
 「カタカナの名前を入力するときに、すぐに変換できない!」その2
 
 
 前回は、ひらがなで「すずき」と入力して そのまま
 キーボードの「F7」を押すと、「スズキ」になります。
 
 とお伝えしました。
 
 
 実は、このお話には続きがあります。
 
 
 ここでもう一度「F7」を押すと、今度は「スズき」となります。
 
 では、さらにもう一度「F7」を押すと・・・
 
 そうです、「スずき」になります。
 
 その次は・・・   やってみてください。
 
 
 ちなみにこの「F7」キーですが、日本語入力の変換中のみ有効です。
 そうでないときに押すと、予期せぬことが起こるかもしれないので
 お気をつけください。
 
 
 
 ◇◆ 今日のおすすめ ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 
 この方から「やる気」「元気」そして「たくさんの出会い」を、
 毎日いただいています!「やる気」「元気」「出会い」を求める方に
 ぜひオススメのメルマガです。ある意味「○○○系?」(爆)
 
◇◆◇◆◇◆◇◆こういったメルマガも「アリ」なんですね◇◆◇◆◇◆◇◆
   ユニークな社長が社員向けに始めた社内メールが公開されました。
  『仕事よりも人生の方が大切だよね』って感じでメッセージを発信!
幅広い内容が満載で読んでいて飽きが来ません。一度チャレンジしてみては?
 今すぐ  http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000108403 をどうぞ
◇◆◇◆◇◆文体は柔らかでも、芯の部分は「グッ」ときますよ◇◆◇◆◇◆
 
 
 勢いでメルマガ創刊しましたが、実は昔から「作文」が大の苦手なのです。
 1行書くのにも考えて考えて、書いています。
 そんな私は、少しでも良い文が書けるように、これで勉強しています。
 
……………………………………………………………………………………………
  アナタの文章、「てにをは」は大丈夫? 自信のない方はこちらを
        http://www.mag2.com/m/0000124205.htm
……………………………………………………………………………………………


 ◇◆ おしらせ ◆◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 
 ◎そんとく先生パソコン教室 10月の体験講座◎
  『今年こそアッといわせる年賀状作り』
  
  日 時:平成17年10月24日(月)
      10:00〜12:00    【残席4席】
      13:30〜15:30    【残席3席】
  対 象:パソコンをこれから始める方
      自分で年賀状を印刷したい方
      ※初心者向けです
  場 所:そんとく先生パソコン教室 浜松本校
      静岡県浜松市上西町985 浜松プラザウェスト南側2階
  受講料:2,100円
     
  詳しくは http://tinyurl.com/8dlc8
  
  
 「遠くて行けないよ〜」と思われた方・・・すみません。
 そのかわり、というわけではありますが(笑)
 メルマガ読者のみなさまには同じ日に読者プレゼントを企画しています!
 お楽しみに・・・


 ★ 編集後記 (^_-)-☆
 
 
 9月26日に「今日は私の0歳の誕生日です」と書きましたが、
 今日が私の誕生日です!
 
 まだ生まれたてで頼りないところばかりですが、
 これから読者のみなさまに育てていただく思いで配信していきます!
 
 
 ※お問い合わせ、ご意見、ご感想などが肥やしになります!
 ※また、インストラクターの方がお仕事に使われる場合はご連絡ください。
 
 こちらまでお気軽にどうぞ mag2@univite.co.jp  すずき あかね
 
 
 ☆最後までお読みいただき、ありがとうございます☆
 
======================================================================
 
 【発行者】  日本ユニバイト株式会社
   〒435-0044 静岡県浜松市西塚町307-6
   TEL(053)461-3779
 【責任者】  鈴木 亜加根
 【E-MAIL】  mag2@univite.co.jp
 【mag2ID】  0000171711
 【登録解除】 http://www.mag2.com/m/0000171711.html

   Copyright(C)2005 Uni-Vite JAPAN LTD All rights reserved.


posted by そんとく先生 at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | バックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10659057
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。